iPhoneの動作を自動化できる『Workflow』が¥600→¥400

workflow-ios-top

iOS用の神アプリ『Workflow』が、通常600円のところ400円で販売されています。『Workflow』は、iOS上でAutomatorに最も近い機能を実現できます。

Workflow: Powerful Automation Made Simple 1.1.2(¥400)※記事公開時
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: DeskConnect, Inc. - DeskConnect, Inc.(サイズ: 24.4 MB)
全てのバージョンの評価: (33件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

Workflowの機能

workflow-ios-01
このアプリは「ワークフロー」を作成することでタスクを実行します。

プログラムを組むように、動作を組み合わせて iPhoneでの操作を自動化できます。

  • ワンタップで近くのコーヒーショップを探す
  • よく見るニュースサイトのトップ5の記事をまとめて開く
  • 指定した写真をZIPファイルでDropboxにアップロードしてからそのダウンロード用のURLをコピーする
そのようなことが可能です。


Workflowの使用方法

workflow-ios-02
まずはアプリを起動してみましょう。


workflow-ios-03
最初にデモとしてGifを作成するアクションを実行します。左右にスワイプすることで画面が移動、アクションの追加をするようになっています。


workflow-ios-04
カメラへのアクセスを許可し、保存する枚数とFrontとBackカメラのどちらかを選択します。


workflow-ios-05
「Make GIF」のActionを追加しましょう。


workflow-ios-06
流れとして、写真を撮る -> GIFを作る -> 確認 -> Tweet となっています。

(これは好みでActionを変えることができます)


workflow-ios-07
トライアルが終わると、「My Workflows(自分で作ったもの)」と「Gallary(公開されているもの)」を選択できます。「+」ボタンをタップすることで「新しいWorkflow」を作成できます。


workflow-ios-08
Editで好みの名前、アイコンにできます。


workflow-ios-09
基本英語なので、それっぽい単語でActionsを探してみましょう。


workflow-ios-10
一つ作ってみました。今この記事でも使用している2枚の画像を選択して、幅640pxの1枚の画像にするものです。

workflow-ios-11
完成したものが良かったらシェアボタンで画像を保存したり、シェアしたりすることができます。


workflow-ios-12
その他、Safariのエクステンションや、ホーム画面にアイコンを追加することができます。


workflow-ios-13
Galleryを参考にして自分好みのものを作ってみてはいかかでしょうか?


Workflow: Powerful Automation Made Simple 1.1.2(¥400)※記事公開時
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: DeskConnect, Inc. - DeskConnect, Inc.(サイズ: 24.4 MB)
全てのバージョンの評価: (33件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

通常だとお値段が結構するので、この機会に是非どうぞ!