gUICache for CCToggles - iPhoneなどでアイコン変更時のCacheを削除するアドオン

2014/01/07 16:09

JailbreakしたiPhoneなどでアイコンを変えた時に簡単に反映させる「gUICache for CCToggles」を作成しましたので紹介いたします。

「gUICache for CCToggles」の機能

iOS 7のJailbreak Tweakである「CCToggles」のアドオンとなっております。


Installすると「設定」の「CCToggles」→「Toggles」に「gUICache」という項目が追加されます。


「Edit」で「ENABLED TOGGLES」に追加してください。


追加すると、コントロールセンターの上部にスイッチが出てきます。

2回タップすることで「/var/mobile/Library/Caches/com.apple.IconsCache/」フォルダ内のアイコンCacheファイルを削除しRespringします。

gUICacheについて

gUICacheというJailbreakアプリでも同様のこと(要Respring)が出来ますが、現在のところiPhone 5sなどのA7デバイスに対応していません。
機能としては「/User/Library/Caches/com.apple.mobile.installation.plist」を再構築するものですが、gUICache for CCTogglesと機能は変わりありません。また、アプリになっているので場所を取り邪魔かなと思って作成しました。



例えば、Cydiaのアイコンを変えたい場合、「afc2add」をInstall後「iFunBox」などで「/Applications/Cydia.app/[email protected]」の画像ファイルを差し替えます。その後、gUICache for CCTogglesを使ってあげると反映されます。

サンプルとして壁紙とアイコンを置いときます。

Link:gUICache-for-CCToggles-Sample.zip
InstallはBigBossに提出したので、反映までしばらくお待ちください。

追記:反映が遅いので人柱向けにdebファイルを置いておきます。

Link:com.ichitaso.guicachecc_0.1-1_iphoneos-arm.deb
おまけ:iOS Flat Icons.zip(10.7 MB)

更新情報

v0.1-2:キーボードのキャッシュファイルを削除するように追加

フォントを変更した場合「/var/mobile/Library/Caches/com.apple.keyboards/」フォルダ内のファイルを削除することで、キーボードのフォントが変更されます。それも行うようにしました。