iOS7のカレンダーが使いにくい!高機能カレンダーアプリ「Staccal」に変えた結果

      2014/10/16


iOS 7のバージョンアップによって、標準アプリにあった機能が色々と変更されました。

追加されたコントロール・センターなどは便利なものですが、今までの純正カレンダーアプリが非常に使いにくくなってしまいました。

そこで、サードパーティ製のカレンダーアプリを導入してみたところ、今まで以上に便利になったので紹介いたします。


iOS 6とiOS 7の標準カレンダー



今まで月表示にして、予定のリストを確認していたのですが、それが出来なくなってしまいました。無駄なものはなるべく入れたくなかったので重宝していたのですが、残念なところです。

Calendars+を入れてみた


Googleカレンダーとの同期が自分にとって必須ポイントなので、Googleカレンダーと相性のいい「Calendars+」を使ってみました。



たしかに、純正カレンダーよりも使いやすく見やすいものになりました。現在は「Calendars 5」としてiOS 7用に販売されています。

Calendars 5 - Smart Calendar and Task Manager with Google Calendar Sync 5.0.1(¥450)App


気になった部分:予定の追加がしにくい

右上の+ボタンで予定を追加するんですが、iPhone 5sだと手から遠い位置にあるのと、反応が若干鈍く感じました。

同様のカレンダーアプリで「くるまきカレンダー」も試しましたが、右上の+ボタンまでの距離が気になりました。

カレンダーアプリ売上No.1「Staccal」


Staccal - 11種類レイアウトの高機能カレンダー 2.3.1
(¥250→¥170)記事公開時
App

iOS7リリース/新型iPhone発売記念で「iPad版」と同時セールになっています。


動画を見ていただければ、その高機能さが分かるかと思います。


使い方も最初に説明してくれるので難しくありませんし、日本人作者の方だけあり直感的に操作できて丁寧です。


予定の追加は、その日の部分をダブルタップすればOK(設定で変更できます)


カスタマイズして自分好みに使うことも可能です。


スクロールで月日を移動できたり、祝日・六曜も表示できます。


Googleカレンダーとの同期も、もちろんできます。


設定→メール/連絡先/カレンダー→アカウントを追加


同期したいGmailアドレスとパスワードを入力


カレンダーをONで完了です。

追記


iOS 7向けに新たに再設計された『Staccal 2』がリリースされました。

リマインダーとの連携機能が追加され使いやすくなっています。iOS 7純正カレンダーが使いにくく感じている方は今までよりも快適になるかと思いますので使ってみてください。

Staccal 2 - 12種類のカレンダーとリマインダー 1.0.2(¥100) ※記事公開時

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWillFeelTipsをフォローしよう!


  関連記事

Webサイトの更新をiPhoneなどのデバイスでPush通知を受けとれるサービス「Push7」

自分のお気に入りのWebサイト・ブログが更新されたら、Push通知によって直ぐに ...

BadgeCleaner - 個別にアプリのバッジを消すiOS 8 - 10対応のTweak

iPhoneやiPad、iPod touchなどの脱獄したデバイス向けに、アプリ ...

Tweetbot 4で3G/LTE回線でのストリーミングを有効にする方法【脱獄不要】

Twitter用アプリで人気のTweetbotですが、本日iOS 9向けのTwe ...

au iPhone 5のNanoSIMをSoftBank 4Sで使えるか検証してみた

au iPhone 5のnanoSIMをSoftBankのJailbreakした ...

[iPhone]iOS6の明るさ自動調整が働かない!そんな時はこの方法で最適化しよう

iPhoneやiPadなど、iOS 6から明るさの自動調整が働かないといった不具 ...

 - app, iPhone