【iOS10対応】iPhoneの画面を録画できるAirShouの使用方法

      2017/05/29


iPhone単体で画面録画ができる無料のアプリ「AirShou」ですが、以前紹介した方法では出来なくなりました。

AirShou - iPhone単体で画面録画ができるiOS9対応の無料アプリ

具体的に言うと、shouアカウントの作成がEmailで出来なくなり、FacebookなどのSNSで登録しても「放送」しか出来なくなりました。

今回は、iOS 10でも使える古いバージョンのAirShouを利用して、画面の録画をする方法を紹介いたします。

Cydia Impactorを利用したAirShouのインストール


1.Cydia ImpactorをPCにインストールする

AppStoreからインストールできないため、Cydia Impactorを使ってインストールします。
ご自身のOSに合ったものをダウンロードして展開してください。

インストーラーではないので、フォルダごと削除することでアンインストールになります。

2.AirShou_0.6.1.ipaのダウンロード
こちらからダウンロードしてください。

(拡張子がzipになった場合、ipaに変更してください)



3.iPhoneとPCをUSBで接続

4.Impactor.exeを起動

(MacやLinuxの場合は拡張子が違います)



iPhoneの名前が表示されていることを確認

5.AirShou_0.6.1.ipaをImpactorにドラッグ&ドロップ



Apple IDとPasswordを聞かれるので入力します。

しばらくすると「Complete」となるのでImpactorを閉じてください。

※もしエラーが発生した場合、XcodeタブのRevoke Certificatesをクリック、同様にApple IDとPasswordを入力してください。



※iOS 10.3以降の場合、plist.hpp:92というエラーは無視して下さい。

※Impactorでインストールしたアプリは個人の場合、1週間で無効になります。また、最大5つまでのアプリが限度になっています。

これでiPhoneにAirShouがインストールされます。

iPhoneでAirShouを起動させる


1.AirShouを認証する



[設定]→[一般]→[デバイス管理]→[自分のAppleID]→["自分のAppleID"を信頼]→[信頼]をタップしてください。

これを行うことで、Impactorで署名したアプリが起動出来るようになります。

2.AirShouの初期設定

AirShouを起動してください。

はじめに通知設定のアラートが表示されます。通知は要らないので、許可しなくてOKです。



次の画面になったら「Agree」をタップします。



SNSのフォローを促されますが「確定」でスキップします。

これで準備ができました。

AirShouを使ってiPhoneの画面録画をする


1.録画を選択



2.画面の方向と解像度を設定



その後、「次のステップ」を押して下さい。

3.マイクのアクセスを求められるのでOK



※AirShouはiPhoneのマイクの音を拾って動画を作成します。iPhoneの内蔵音源は録音されません。

4.AirPlayから録画を開始



この画面になったら、コントロールセンターを開いて「AirPlayミラーリング」をタップします。



AirShouを選択すると録画が開始されます。

5.録画の終了



AirShouのアプリを開くか、赤いバーをタップして「中止」を押すと録画が停止します。

6.カメラロールに保存



ホームページの右上のアイコンをタップします。

日付.MP4というのが録画したファイルなので、そこをタップします。



写真に保存を選択するとカメラロールに保存されます。

(写真へのアクセスを求められるのでOKを選択してください)

※一週間経過すると使えなくなるので、録画したら直ぐにカメラロールに保存してください。また使うときはImpactorでAirShouをインストールして利用して下さい。

AirShou内のカメラロールに保存した動画は削除しておきましょう。

以上で、iPhone単体でJailbreakしなくても画面録画をすることができます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWillFeelTipsをフォローしよう!


  関連記事

iOS 7対応パズドラのブロックを自動で操作する脱獄Tweak - AutoDora

パズル&ドラゴンズ(パズドラ)のパズルブロックを自動で移動して、連続コンボを行っ ...

【メモリ解放】iPhone 5s iOS7対応のiMemoryGraph/SySight【おすすめ】

2013/9/20に発売され、当日に購入したiPhone 5s。iOS 7で一新 ...

【無料】iPhone・iPadの画面をPCやMacにAirplayでキャプチャして表示録画できる『LonelyScreen』

iPhoneやiPad、iPod touchなどをAirPlayミラーリング機能 ...

Brightness Activator Pro 2 - iOS8対応!画面をスワイプすることでiPhoneの明るさを調整するTweak

Activatorアクション後に画面上をスワイプすることで明るさを調整することが ...

iPhone 5s/5c などの新機種にアプリのデータを移行する方法

新しくiPhoneを購入して、今まで使っていたiPhoneアプリのデータを復元す ...

 - app, iOS 10, iPhone