Five day Forecast (K1) - ホーム画面に天気を表示させるiWidgets

2016/09/04 18:40

FivedayForecastK1-top

以前、「Five day Forecast」というアドオンを紹介しましたが、米YahooのAPIが終了し利用できなくなっていました。

今回は、YahooのAPIを使わずに、天気を表示させることができる「Five day Forecast (K1)」の紹介と、よく私のホーム画面について質問が来るので、使用しているTweakを紹介いたします。



Five day Forecast (K1)


FivedayForecastK1-01

作者は「@De_Keichan(けいちゃん やんけ!)」が色々調べて作成されました。

実際に動作させるために必要なパッケージが多いのと、いちいち手動で配置させるのも面倒かと思い、本人の了承を得て私のRepoに置かせてもらいました。

https://cydia.ichitaso.com


設置方法


「Five day Forecast (K1)」をインストールすると、以下のものもインストールされます。

FivedayForecastK1-02

adv-cmds、Cycript、Cydia Substrate、InfoStats 2、iWidgets、WebCycript

1.ホーム画面の何もないところを長押し

FivedayForecastK1-03

2.Five day Forecast_K1をタップ

FivedayForecastK1-04

User InteractionをOFFにして「Add」

そうすると、天気が表示されます。

後は、アイコンなどを長押し(Editingモード)で位置を移動できるようになるので、お好みの位置に配置してあげましょう。

FivedayForecastK1-05

仕組みは、iPhoneの純正の天気からデータを取得して表示させているとのこと。デフォルトで30分ごとに更新されるようになっています。

言語は、iPhoneで設定している言語で表示します。英語にしたい場合は言語を英語にして、再度設置してあげれば英語になります。(アップデートで選べるようにしようかなとのこと)

User InteractionをOFFにしたことにより、iWidgetTapperが使用できるようになります。

iWidgetTapperをCydiaからインストールすると、設置しているiWidgetsアドオンをタップで好きなアプリを立ち上げることが可能になります。

私がホーム画面で使用しているウィジェット&Tweak


FivedayForecastK1-06

ステータスバー
  • Bars:電波のアンテナを変える
  • Cloaky:日付やメモリを表示など
  • Moveable9:ステータスバーの配置を変える(Repo:http://tateu.net/repo/)
iWidgets
  • APX Calendar iWidgets:カレンダー(Fontサイズ10px)
  • elRSSwidget:RSSを流す(ichitasoリポに仮で設置)
  • Five day Forecast (K1):天気を表示
  • Nexus Time iWidget:時計のウィジェット
それぞれ「iWidgetTapper」を使って、 Staccal 2ウェザーニュース タッチ、純正時計アプリのアラームを設定してます。

その他は以下の「SpringBoardカスタマイズ」を参考