Google+が大幅なUpdate 一般公開を開始し招待なしで参加できるように!

      2017/01/20

Google+はフィールドトライアルを開始して以来、一日にひとつのペースで90日間で91個の改善を行ってきたとのこと。本日、一気に16個の機能がアナウンスされ、大幅な機能改善が行われました。


Updateされた主な改善点


(先頭の数字は、これまでの機能追加を含めた連番)

「Hangouts(ビデオチャットルーム)」の機能追加版が加わった






ビデオチャットルームと ビデオチャットルーム機能追加版の違い



ビデオチャットルームや ビデオチャットルーム機能追加版を使用すると、手軽で簡単に友だち、家族、同僚とやり取りすることができます。ビデオチャットルーム機能追加版には、リアルタイムで簡単に共同作業できるようにするための追加機能があります。

ビデオチャットルーム機能追加版
グループのビデオチャット○ ○
グループチャット○○
YouTube 動画の同時鑑賞○×
画面の共有×○
Google ドキュメントの統合×○
メモとスケッチパッド×○
名前付きビデオチャットルーム×○


92.「モバイルHangout」スマートフォンモバイルで「Hangouts」ができるようになった


93.「Hangouts on air」でブロードキャストが可能になった


94, 95, 96, 97. その他のHangout機能

「Screensharing」


「Google Docs連携」


「Sketchpad」


「Named Hangouts」(hangoutにトピック名をつけられる)


98.「Hangouts API」がローンチされた



99.「Google+内」での検索機能の追加


g+のPostを検索する機能が画面上のサーチボックスから検索できるように!

100.「Google+の招待制が廃止」


GmailなどGoogleアカウントで誰でもサインアップができるように!



101, 102, 103. mobile向け

  • SMS経由の投稿や通知受信(米国とインドのみ)
  • mobileからの+mentions 対応の改善
  • iOSにて、コメントへの+1ができるようになる。Androidはcoming soon...


104, 105, 106. mobile向け

  • プロフィールの写真(アイコン、アバター)がモバイルで編集できるようになる
  • notification(通知)の種類をカスタマイズできるようになる
  • Google+ アプリを Android端末でSDに保存し、本体容量をあけることができるように


107. 「HuddleをMessengerに名称変更し、写真の共有もできる」ようになる(mobile向け)

以上、16個の機能変更まとめでした。

Source:


Google+の今後について


今回の変更の目玉とも言える「招待制の廃止」で、GoogleのTOP画面も変わって「Google+ がすべての方に使っていただけるようになりました!」と表示されるようになりましたね。ハードルが大分低くなったように感じます。ビデオチャットルーム機能追加もさまざまな活用ができそうですし、モバイル端末での利用が便利になればSNSとしての普及も広がっていくかもしれません。


フィードトライアルも終わりごろで、今後どうなっていくのか楽しみです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWillFeelTipsをフォローしよう!


  関連記事

新UI向けGoogle+おすすめ拡張機能テクニック6選

日本時間の2012/4/12からGoogle+のデザインが大きく変わりました。 ...

Bloggerに最適 Picasa画像のフルサイズリンクをHTMLタグで表示させるUserScript

Google+が始まったことでPicasaウェブアルバムの無料容量が無制限になり ...

参加者募集「Google+コミュニティ iOS Jailbreak JP - JBerの集い」の紹介

2012/12/07の昨日、GoogleからGoogle+コミュニティというもの ...

あなたのBlogもアクセスアップ!ソーシャルメディアとSEO効果の関連性とBloggerでの対策

Blogは第三者への自己表現手段であり、記事にした後にレスポンスがあれば良くも悪 ...

Google マップ上からGoogle+への共有ができるようになりました!

2011/09/14 「Google+」で「Google Maps」の情報を共有 ...

 - Google+