iMac 21.5inch Late2013のメモリ増設とSSD換装をしてみた

      2016/08/23

imac-2013-memory-ssd-top

職場で使用しているiMac 21.5inch Late2013がメモリ8GB、1TBのHDDという環境で、作業するのに時間が掛かりストレスに感じていました。

そこで、iMacを分解しメモリを16GBに増設し、HDDからSSDへ換装してみました。


iMac 2013 21.5inchのメモリ交換とSSD換装に必要なもの


1.Transcend PC3L-12800 DDR3L 1600 8GB×2 1.35V(低電圧) TS1600KWSH-16GK

imac-2013-memory-ssd-01

iMac用のメモリに最適な、低電圧対応(1.35V)の204pin SO-DIMMメモリ16GBキット。

2.SanDisk SSD Extreme PRO 960GB SDSSDXPS-960G-J25

imac-2013-memory-ssd-02

2.5inchのSSDでメーカー10年保証付です。こちらはMLCで読み書きが早いのが特徴。

3.ORICO 2.5インチ HDD/SSD 外付けドライブケース 2588S3-BK

imac-2013-memory-ssd-03

既存のHDDからSSDにデータを移植するために使用。換装後はHDDの外付けドライブとしても使用できます。

4.Omgar 32 in 1 精密ドライバーセット

imac-2013-memory-ssd-04

iMac内部の分解に使用。その他、特殊ねじに対応しているのでiPhoneの分解などにも利用可能。

5.ニトムズ 両面テープ 5mm×20m J1400

imac-2013-memory-ssd-05

21.5inchのiMacは液晶ディスプレイを両面テープで固定しているため、分解後に液晶ディスプレイを取り付ける時に使用します。幅は5mmくらいがいいでしょう。

その他、100均のダイソーでピザカッターを購入。不要なプラスチックの会員カード、バスタオル、ラジオペンチ、小型のLEDライトを準備しました。

iMacの分解・交換方法


はじめに、現在使っているデータを利用するなら、購入したSSDをHDD/SSD 外付けドライブケースに入れMacに接続し、GUIDパーティションでフォーマットします。

その後Carbon Copy Clonerを使って、データをクローンして下さい。

(リカバリーディスクもクローンできます。)

300GBくらいで3時間くらい掛かりました。

新規でインストールする場合は、DiskMaker Xを使って、USBメモリにインストーラを入れておきましょう。

分解方法を紹介しているビデオ


こちらの動画を見ながら行いました。

わかりやすく解説されているので、別のPCで見ながら行うといいでしょう。

メモリ増設とSSDへの換装後


念のためNVRAM をリセットしておきましょう。
  1. Mac をシステム終了します。
  2. キーボードで「command (⌘)」「option」「P」「R」の各キーの場所を確認します。
  3. Mac の電源を入れます。
  4. 起動音が聞こえたらすぐに、「command + option + P + R」キーを同時に押し、そのまま押し続けます。
  5. コンピュータが再起動し、2 度目の起動音が聞こえるまで、キーを押したままにします。
  6. キーを放します。
Mac の NVRAM をリセットする方法 - Apple サポート

電源を入れて、無事立ち上がったら「このMacについて」から変更を確認します。

imac-2013-memory-ssd-06

無事ソリッドステート SATA ドライブとして認識しています。

imac-2013-memory-ssd-07

メモリも8GB×2で16GBになりました!

SSDについてはTRIMがサポートされていないので、Trim Enablerで有効にします。

追記:OS X Yosemite 10.10.4以降の場合、「trimforce」コマンドで有効化できます。Trim Enablerを使用している場合、OFFにして下さい。

ターミナルで以下のコマンドを実行

sudo trimforce enable

再起動後、有効となります。

sudo trimforce disable

何かしらの問題がある場合、無効化して再起動して下さい。

※事前にディスクのバックアップを行っておくと安心です。

imac-2013-memory-ssd-08

メモリ増設とSSD化によって、今までよりアプリの起動がかなり高速になり、メモリを沢山使用するソフトを複数起動していても、ストレスなく使えるようになりました。

imac-2013-memory-ssd-09

古いMacをまだ使用していて、今後も使う予定がある方は、検討してみてください。

おすすめです!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWillFeelTipsをフォローしよう!


  関連記事

Mac本体が無くてもWindowsだけでOS Xをインストールする方法

『Windowsユーザーの方でMac OS Xを動かしてみたい!』 そのような方 ...

iTunes StoreのアプリやMac App StoreのLinkを手軽に紹介できるAppHtmlメーカー PHG対応版

iOSアプリやMac用アプリをブログで紹介する時に便利なAppHtmlメーカーで ...

[Mac]MacBook Air Core i7 8GBRAM Core i5 4GB 性能比較テスト

MacBook Air Mid 2012 は、通常ですとCPUがCore i5、 ...

MacBook Pro 2016におすすめ!「HyperDrive USB Type-C 5-in-1 Hub」

米国時間2016年10月27日AppleのHello Againイベントでの発表 ...

OS X El Capitanで「.DS_Store」を作らせない&削除する方法

Mac OS Xで作成される隠しファイル「.DS_Store」 プログラムなどを ...

 - Mac