【Mac】誤ってゴミ箱を空にしたデータを復元するソフト「EaseUS Data Recovery Wizard」

      2015/05/06

easeus-data-recovery-wizard-top

今回は、誤ってファイルを削除・フォーマットしてしまったファイルを復元することができる「EaseUS Data Recovery Wizard for Mac」を紹介いたします。



EaseUSといえば、Windows用フリーのパーティション編集ソフト「EaseUS Partition Master Free」が有名ですね!後からパーティションを切ったりするときにとても重宝しています。

そこのMac OS Xに対応したデータ復旧ソフトを試してみました!

Data Recovery Wizard for Macのインストール


EaseUS Data Recovery Wizard 9.0(¥9,800) ※記事公開時
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: EaseUS Software - CHENGDU Yiwo Tech Development Co., Ltd(サイズ: 2.4 MB)
全てのバージョンの評価: 無し(0件の評価)


Mac App Storeでも販売されていますが、フリー版がないのとバージョンが一つ古く、価格が900円ほど高いので、本家のサイトからダウンロードします。

Mac用のデータ復旧ソフト - EaseUS Data Recovery Wizard for Mac 9.1


無料体験版をダウンロードし「mac_drw_trial.dmg」を開きましょう。

easeus-data-recovery-wizard-01

「EaseUS Data Recovery Wizard.app」をアプリケーションフォルダにコピーします。

easeus-data-recovery-wizard-02

右クリックから開く

easeus-data-recovery-wizard-03

パスワードを入力します。

easeus-data-recovery-wizard-04

以上で準備が出来ました!

Data Recovery Wizardの使い方


使用方法は至って簡単です。

easeus-data-recovery-wizard-05

ダウンロードした「Xcode_6.3.1.dmg」があったのでゴミ箱に入れて削除してみます。

easeus-data-recovery-wizard-06

「その他」にチェックを入れて「続ける」をクリック

easeus-data-recovery-wizard-07

ファイルが保存されていた場所を選択し「スキャン」をクリック

easeus-data-recovery-wizard-08

スキャンが完了するとファイル一覧が表示されます。

easeus-data-recovery-wizard-09

UsersのTrash(ゴミ箱)から「Xcode_6.3.1.dmg」が検出されたので、リカバリーをクリックします。

easeus-data-recovery-wizard-10

もとに戻す場所を選択し、「保存」をクリック

easeus-data-recovery-wizard-11

同じDiskの場合、失敗した時に元に戻せなくなるようなので、違う場所に保存しましょう。安全性を考慮した作りになっています。

easeus-data-recovery-wizard-12

復元出来ました!プレビュー機能で簡単に見つけることが出来るのはいいですね!

easeus-data-recovery-wizard-13

しかし、確認してみると0バイト…どうやら2GB以上のファイルはアップグレードが必要とのこと。

easeus-data-recovery-wizard-14

(クリックで拡大)
  • ファイルの数及び大きさに制限なし
  • すべてのMacコンピューター、Macベースのハードディスク、サーバーまたは記憶媒体から消えたファイルを復元
  • 永久無料アップグレード及び技術サポート
アップグレードすると以上のサービスがあるようです。

Link:EaseUS Data Recovery Wizard Freeをアップグレード

easeus-data-recovery-wizard-15

メニューバーのアップグレードからライセンスを購入し、ライセンスコードを入力します。

easeus-data-recovery-wizard-16

というわけで、うまくデータの復元が出来ました!




紛失ファイルが検出されない場合、ディープスキャンを実行してください。

バージョン9.1からディープスキャンのスピードを向上させ、復旧効率が高くなったとのこと。

まとめ


このように、誤って大事なファイルを削除、フォーマットしてしまった場合、ウィルス攻撃やボリュームの障害・紛失などの原因により消えたデータを復旧させることができます。

ファイル形式は、動画、写真、音楽、文書、メールなどのあらゆるファイル形式に対応しているので、もし大切なデータを復元させたい場合に有用です。

Mac上の最高のデータ復旧ソフト - EaseUS Data Revory Wizard for Mac


Windows版もありますので、是非チェックしてみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWillFeelTipsをフォローしよう!


  関連記事

AppHtmlメーカー PHG対応版(改良)iPhoneやMacのApp Storeアプリを手軽に紹介できるサービス

以前、自分用に作成した「AppHtmlメーカー PHG対応版」ですが、アイコンの ...

iPhoneからVPNを利用して3G/LTEで自宅PCをWol・遠隔操作する方法

iPhoneを使って自宅のパソコンをVPNで電源ON(WOL)、遠隔操作…難しそ ...

Mac本体が無くてもWindowsだけでOS Xをインストールする方法

『Windowsユーザーの方でMac OS Xを動かしてみたい!』 そのような方 ...

iPhoneのその他,メール,画像,アプリなどをスキャンしてストレージ容量を減らす「PhoneClean」

今回は、殆どの人がしていないかと思われる、iPhoneやiPad、iPod to ...

MacBook Pro 15 inch Mid 2015(型番 MJLT2J/A)に入れたアプリまとめ

先日、MacBook Pro Retina 13" Late 2013(ME86 ...

 - Mac, PC