redsn0w 0.9.14bを用いたiPhone 3GS ベースバンド 06.15 ダウングレード方法


6/18にリリースされたredsn0w 0.9.14b1でiPhone 3G/3GSのベースバンド06.15.00をultrasn0wに対応した最新のベースバンド05.13.04にダウングレードすることができるようになりました。




これにより、今までiPad BBを入れてGPSが機能しなくなっていた問題や、正規ファームウェアのアクチベーションが行われない問題が解決、ultrasn0wによるSIMロック解除が可能となりました。


Dev-Team Blog – 0615 fun


対応デバイス


シリアルナンバーが「xx134」以降のiPhone 3GS(2011年34週以降に製造されたもの)はiPad BB(06.15.00)が入らないので、それ以前のものが対応となります。

ダウングレード方法


Downloadファイル

使用するファームウェア
1.正規ファームウェアをiTunesでInstall

電源を切り、ホームボタンを押しながらDockコネクタを接続するとリカバリーモードになるので、Shift(Option)キーを押しながらダウンロードしたIPSWファイルを選択し復元

2.redsn0w 0.9.14b2を起動し、Extras->Select IPSWをクリック





正規ファームウェアを指定する




旧boot:No 新boot:YES を選択

3.メインメニューに戻りJailbreakをクリック




“はい”でDFUモードを使用する

4.Install Cydia、Install iPad basebandにチェックし次へ




5.DFUモードに入れ作業を完了させる


6.デバイスを立ちあげてCydiaからultrasn0wをInstall


MicroSIM→SIMカード変換アダプタ』などで電波が繋がるか確認する

7.デバイスの電源を切り、再度redsn0wを立ちあげExtras->Select IPSWをクリック

手順3同様、正規ファームウェアを指定する。

8.メインメニューJailbreakからDowngrade from iPad basebandにチェック



Downgrade from iPad basebandのみチェックを入れて次へ


DFUモードに入れ作業を完了させる


設定>一般>情報>モデムファームウェアが「05.13.04」になっていれば成功

ダウングレード後にJBアプリが動かなくなった場合は、CydiaでMobile Substrate、Ultrasn0wをReinstallしてみてください。以上で完了ですが、上記注意点で書いた通りすべてのデバイスで出来るわけではないようなので、今現在で特に問題が無い方はリスクを負ってまで実行しない方が良いかもしれません。

また、ダウングレード出来ないとされているシリアルナンバーで出来たという方は、コメントなど頂ければ幸いです。



追記

本日、いくつかの3GSでiPad BB 06.15からダウングレード出来ない原因が分かったとのこと。


ツイートによると、3GSには3種類のベースバンドチップ(NORフラッシュ)があり、すべてのチップには対応していなかったためダウングレード出来ないものがあったようです。

来週には3つのチップに対応したredsn0wをリリースする予定とのことなので、ダウングレード出来なかった方は期待して待機しておきましょう。また、成功しましたら追記します。




追記 2:redsn0w_win_0.9.14b2にてダウングレード成功しました!

Dev-Team Blog – Baseband Freedom



手順は同じなのでLinkのみ差し替えておきます。

また、今回のアップデートで Extras->Even more->DFU IPSW というものが追加されました。
A4デバイスまでの機能で、ホームボタンなどが壊れていてもDFUモードに移行できる「ENTER_DFU_Restore.ipsw」ファイルを作る機能です。利用方法はiDownloadBlogのビデオが分かりやすいので参考まで。

ただし、動作が不安定なため通常は使用しないほうがいいです。また、CFWを指定したもので作成→復元するとDFUモードから抜け出せなくなり、OFWで復元しないと元に戻らなくなりました。ベースバンドについては、この方法を用いても上がりません。


このエントリーをはてなブックマークに追加 
 

4 Comments

  1. Anonymous

    3GS シリアルNo:5K946******
    05.16.05から06.15.00にアップグレード成功。
    さらに06.15.00から05.13.04にダウングレード成功。
    Ultrasn0w 1.2.7をインストールしましたが、同じSoftbankのSimカード認識できません。
    同じ症状が出ている方いらしたら、解決方法など教えてください。

    1. ichitaso

      @MuscleNerd のツイートによると、3種類のNORチップのうち2つが非常に似ていて、もう1つが全く違うものということだそうです。

      考えられるのは、redsn0w 0.9.14b1が2つの似ているNORチップのうち、1種類のNORチップにしか対応していなかったため、ダウングレードできても通信が不安定なものがあったり、全くダウングレード出来なかったのが理由かと思います。

      それら3種類のNORチップに対応したredsn0wをリリース予定とのことなので、それまで待機ですね。現状の対策としては、BB06.15.00でultrasn0w 1.2.7をInstallして凌ぐしかないかと思います。

  2. Anonymous

    いつも情報を拝見させて頂いております。
    上記の方と似た状況かもしれません。。

    サイトを参考に3GS(softbank 契約終了済み)を5.16.05からiPad BBの06.15.00に上げ、redsn0wを使い05.13.04にダウングレード、あわせてultrasn0wにてunlockした者です。
    上記の手順中は、途中でerrorを吐く事も無く完了。basebandも5.13.04で確認済み。

    海外在住の為、プリペイドSIM(Optus Australia 以前より別端末にて使用中)を差し込んで使おうとしたところ、画面左上の「No sim」の箇所が 「SOS only」に変わるのみで、正しく認識せずに使用できない状態です。
    「設定」の中にある、carrierとnetworkの部分は Not availableと表示。GPSやwi-fiなどの使用は問題無く使用可能。
    ネットワークのリセットを試してみても変化無し。

    色々と調べてみたのですが、解決策が見つからない為、何か他に方法があれば教えていただければ幸いです。
    よろしくお願いします。

    1. ichitaso

      “SOS only”と表示されてCarrier、NetworkともにNot availableなのでSIMを認識していないようですね。

      redsn0wのver.up待ちといったところですが、BB 06.15.00でultrasn0w 1.2.7をInstallしてSIMが認識するかどうかで正常にダウングレードが機能しているか判断出来ると思います。

Comments are closed.