iOS 7.1.x 脱獄ツール『Pangu_v1.0』をiOS 8 betaで動作させる方法

   


iOS 7.1-7.1.1脱獄ツール『Pangu』ですが、iOS 8.0 beta2で動作すると一部で話題になりました。

今回は、その方法を紹介いたします。




[email protected] [email protected]

via.BlackGeek has modified Pangu to work on iOS 8.0 beta 2 : jailbreak

ただし、肝心のCydiaが表示されていませんね。

iOS 8 betaでもPangu_v1.0を有効にする




通常ですとこのように対応していないと表示されるため、ちょっと小細工します。

Stirlingのダウンロード : Vector ソフトを探す!

Windowsのバイナリエディタ「Stirling」を使います。
(他のものでも構いません)

「Stirling」で「Pangu_v1.0.exe」を開きます。

(念の為にPanguのバックアップを取ってください)


「com.saurik.Cydia」という文字列を検索し、上の「7.1」を「8.0」に書き換え保存します。


以上で完了です。

iOS 8.0 beta2で動かしてみる




バージョンを対応させるようにしたので「Jailbreak」のとこがクリック出来るようになります。



日付を6月2日にセットしてプログレスバーが半分くらいになると動作が停止してしまいました。ただし、iPhoneには「Pangu」が残るのでiOS 8でも動作するように見えたという結果になります。





今後のVer.UpでiOS 8でも有効(Cydiaが動作するよう)になれば面白いなといったところですね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWillFeelTipsをフォローしよう!


  関連記事

未脱獄でもCydiaアプリをインストールできる?『Weblin』を検証してみた

 iPhone 5やiPad miniなど、未だJailbreakできないのが現 ...

yalu102やextra_recipeをiPhone単体でインストール・再署名する「Extender: Reloaded」

iOS 10の脱獄で使用する「yalu102」や「extra_recipe」、「 ...

BadgeCleaner - 個別にアプリのバッジを消すiOS 8 - 10対応のTweak

iPhoneやiPad、iPod touchなどの脱獄したデバイス向けに、アプリ ...

NotifyWiFi 7 – Wi-Fi接続時の通知機能やブラックリストによるWi-Fi強制OFF!

以前、Wi-Fiに接続した際に通知を表示させ、どのネットワークに繋がっているか確 ...

iOS 9.2 - 9.3.3のリブート後の脱獄状態をSafariで復帰させるサイトが公開!

iOS 9.2から9.3.3までのiPhoneなどのデバイスがPanguにより可 ...

 - Jailbreak