iOS 8.0–iOS 8.1 脱獄ツール『Pangu8 v1.1.0』リリース!使用方法まとめ!

      2014/11/10


先週リリースされたiOS 8.0–iOS 8.1 Jailbreakツール「Pangu8」ですが、バージョンアップしてPangu8 v1.1.0として公開されました。

以下にその使用方法を紹介いたします。

Pangu8を使った脱獄


Link:PanGu iOS 8 越狱工具(pangu.io)

1.こちらから「Pangu8」をDownload
2.iTunesでデータのバックアップ



3.現在の最新バージョンで復元

Link:iPhone,iPad,iPod touch,AppleTV iOS Firmware IPSW ダイレクトリンク

Touch IDやパスコード、iCloudが有効になっている場合、無効となってしまうので全てOFFで「新しいiPhone」として設定して下さい。

4.Pangu8を実行

デバイスとPCを接続して「Start Jailbreak」をクリック



「Already did」をクリック



最後までバーが進んだら完了です。



バックアップから復元


CydiaがiPhone上に現れるので、タップして再起動させます。



その後、iTunesで「このバックアップから復元」



※Cydiaのバージョンが1.1.5以下の場合Cydia installerを再インストールしないとReboot後に立ち上がらなくなる恐れがあります。

via. http://www.reddit.com/r/jailbreak/comments/2l1ppi/weve_officially_rereleased_pangu_8081_untether/

追記:Pangu v1.2.1でCydia 1.1.6が同梱されました

ここからは、パスコードやTouch IDをONにしてもOKです。

まとめ


脱獄は自己責任です。まだiOS 8に対応していないものも多々有りますので、iOS 7.xまでで快適に使用している方は様子見した方がいいでしょう。

しかし、iPhone 6/6 PlusやiPad Air 2/iPad mini 3ユーザには嬉しいところですね♪

Pangu.app自体にもちょっと機能が追加されています。



僕もiOS 8対応のTweakを作成していますが、システムが大きく変わったので苦戦しております。

また、何か情報が入りましたら紹介しますね!それでは!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWillFeelTipsをフォローしよう!


  関連記事

[opensn0w] iPhone 4 iOS 7.0.2へCydiaをInstallする方法

opensn0wを使ったtethered jailbreakを利用して、iPho ...

Brightness Activator Pro 2 - iOS8対応!画面をスワイプすることでiPhoneの明るさを調整するTweak

Activatorアクション後に画面上をスワイプすることで明るさを調整することが ...

opensn0wを使ったiPhone 4 iOS 7.0.2 tethered jailbreakとsshのInstall方法

iOS 7.0.2のiPhone 4(GSM)にてrootの取得およびTethe ...

KeyboardSpacer - iOSデバイスのスペースキー長押しでスペースを連続入力!

iPhoneなどでスペースキーを連続して入力したい場合、キーを何回も押さなければ ...

iPhone,iPod touch,iPadを脱獄するための準備 TinyUmbrella redsn0w iFaithの使用方法

iPhone,iPod touch,iPadなどのデバイスをJailbreak ...

 - Jailbreak