iOS 7.1-7.1.2脱獄ツール『Pangu』

      2014/07/01


昨夜未明にiOS 7.1.xをUntethered Jailbreakする『Pangu』のWindows版が中国の盘古(@PanguTeam)からリリースされました。

@i0n1cが以前iOS7.1.1のJailbreakについて紹介した手法を利用して作成したとのことで、ツールを利用することで何かに感染するなどの問題はないようです。

以下に使用方法とTipsを紹介いたします。

脱獄方法


対応デバイス:iOS 7.1/7.1.1/7.1.2を搭載したiPhone、iPad、iPod touch全て

Step 1: Panguのオフィシャルサイトから最新バージョンをDownload

Link:http://pangu.io/

(Mac版は製作中で現在のところWindowsのみ)

2014/06/29 Mac版もリリースされました。

Step 2: iOS 7.1.xのデバイスをPCとUSBで接続

※パスコードをOFFにしておく

Step 3: DownloadしたPangu_v1.0.exeをダブルクリックして実行

Step 4: チェックボックスがONになっているのでOFFにして画像の部分をクリック



Step 5: 画像のような表示がされるので、デバイスの日付を設定→一般→日付と時刻から6/2に設定




Step 6: 途中でプログレスバーが止まったらデバイスのPanguアイコンをタップ→続ける




Step 7: 後は自動的にJailbreak作業が行われるのでそのまま待機



Step 8: プログレスバーが最後まで行ったらPanguを閉じ、デバイスが再起動してCydiaアイコンが表示され完了



ビデオでのデモンストレーション




afc2addの有効化


既存のafc2addが対応していないため、iFunBoxなどでシステムファイルが閲覧できません。そこで「Apple File Conduit "2"」をインストールします。


既存の脱獄ユーザはどうすべきか


iOS 7.1以降で利用できないJailbreak Tweakなどがまだあるため、早急に行う必要はないかと思います。メイン機で安定している方はやらない方がいいでしょう。

すでにiOS 7.1.1のデバイスで脱獄したいのであればOKですが、iOS 7.1.2以降で脆弱性の穴が潰される可能性もあるため難しいところです。


2014/07/01 追記:iOS 7.1.2でも脱獄可能です

使用しているTweakの対応状況をCydiaの更新状況などで見てから判断するのがベターかと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWillFeelTipsをフォローしよう!


  関連記事

Brightness Activator 2 - iOS 7対応 ジェスチャーで明るさを調整するTweak

以前「Brightness Activator Action」というTweakで ...

Japanese Font Packages - iPhoneやiPad、iPod touchの日本語フォントを変更するBytaFont用のパッケージ

iPhone、iPod touch、iPad向けに日本語フォントを自分好みに選択 ...

iOS 10.2を脱獄する「yalu102」beta7がリリース!多くの64bitデバイスをサポート

iOS 10.2を脱獄することが出来るyalu102ですが、先程アップデートが行 ...

参加者募集「Google+コミュニティ iOS Jailbreak JP - JBerの集い」の紹介

2012/12/07の昨日、GoogleからGoogle+コミュニティというもの ...

p0sixspwn - iOS 6.1.3 / 6.1.4 / 6.1.5 / 6.1.6を脱獄するJailbreakツール

iOS 6.1.3 / 6.1.4 / 6.1.5 / 6.1.6を搭載した全て ...

 - Jailbreak