CrazyHours - iPhoneのロック画面を高級時計「Franck Muller Crayzy Color Dreams」風にするテーマ

      2017/07/24


今回は、JailbreakしたiPhoneのロック画面を高級時計ブランドFRANCK MULLERのCrayzy Color Dreamsという時計風にするWinterBoard用のテーマを紹介します。




画像を見てもらうと分かる通り、時計の短針が面白い動きをします。

脱獄はじめました Crayzy Color Dreams for iPhone5(ver.2)

今回も、@applesunxさんのを微調整して、debパッケージにしてみました。


本家サイトを見てもらうと、その高級さが分かります。


http://www.franckmuller-japan.com/collection/watch/

同じものはありませんが、amazonでもFRANCK MULLERの時計が販売されており、その価格に驚くかと思います。

Amazon.co.jp: Franck Muller Color

CrazyHoursのインストール


ichitasoリポからインストールすることができます。

ichitaso Cydia Repository

http://willfeeltips.appspot.com/apt

[Cydia] -> [Manage] -> [Sources] -> [Edit] -> [Add]


WinterBoardにてお好きなものを適用してください。

0 CrazyHours_i5Bk
0 CrazyHours_i5Bk

0 CrazyHours_i5Wh
0 CrazyHours_i5Wh

こちらはiPhone 5/iPod touch 5G用



0 CrazyHours_i4Bk
0 CrazyHours_i4Bk

0 CrazyHours_i4Wh
0 CrazyHours_i4Wh

こちらがiPhone 4(S)/iPod touch 4G用

適用後のTips


「Lockscreen Clock Hide」をインストールすると、Defaultで表示されている時計部分を隠すことができます。

設定の「Clock Hide」から調整出来ます。

Enabled:時計を非表示
StatusBar Time:ロック画面のステータスバーに時刻を表示
Show Date:ステータスバー下に日付を表示
Clear Background:日付表示の背景を透明化



「20 Second Lockscreen」をインストールすると、ロック画面の表示時間を変更することができるようになります。

通常時と充電中でそれぞれ時間を設定できるので、充電時には長めに設定するなどお好みで調整してみてください。

なお、ロック解除は「Tap to Unlock」になっています。右側の部分を上に押し上げるとカメラが起動します。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWillFeelTipsをフォローしよう!


  関連記事

iPhoneなどのiOSデバイスでUIアニメーションスピードを変更できる『New FakeClockUp』

JBer(iPhone脱獄ユーザ)の間では古くから馴染みのある「FakeCloc ...

KeyboardSpacer - iOSデバイスのスペースキー長押しでスペースを連続入力!

iPhoneなどでスペースキーを連続して入力したい場合、キーを何回も押さなければ ...

iOS 6.1.2リリース!更新内容とevasi0nでの脱獄方法についてまとめ

2013/02/20 iPhone 3GS/4/4S/5 iPod touch ...

iPhoneの画面をロックさせたまま表示を回転できるJB Tweak!『UIRotaion for Activator』

iPhoneなどで、普段画面の回転をロックさせて使用している方が多いかと思います ...

iOS 9.3.2をSafari経由で脱獄するデモ動画Luca氏がを披露

qwertyoruiopことLuca Todesco氏が、本日iOS 9.3.2 ...

 - Jailbreak