LongScreen - 複数枚のスクリーンショットを一枚の画像にできるiPhoneアプリ¥360→¥120

   

LongScreen-top

iPhone/iPadのスクリーンショットを複数枚並べて1枚の画像にできるアプリ「LongScreen」が¥360のところ¥120となっていましたので紹介いたします。

LongScreenの使い方


LongScreen 1.2(¥120)※記事公開時
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Shing Cheong Cheung - Shing Cheong Cheung(サイズ: 1.1 MB)
+ iPhone/iPadの両方に対応




使用方法はシンプルで簡単です。

横に並べる「Horizontal」の場合

(赤枠で囲った部分が選択されていることを確認)

LongScreen-01

2枚以上のスクリーンショットを撮影しアプリを起動、繋ぎあわせたい画像を選択し「Merge」ボタンをタップすれば自動的に1枚の画像として保存されます。

LongScreen-02

右上のアイコンをタップするとシェアメニューが出てきます。

LongScreen-03

そのままSNSなどにシェアしたりすることができます。

LongScreen-04

「Delete Orignal Photos」を選択すると、元画像を削除できます。




縦に並べる「Vertical」の場合

LongScreen-05

上の部分のアイコンを縦並びにして、結合したい画像を選択します。

LongScreen-06

そうすると、縦長の一枚の画像になります。

LongScreenの設定


LongScreen-07

左上の歯車アイコンで設定画面になります。

Prefered Mode on Launch:起動時に「Horizontal(横)」にするか「Vertical(縦)」にするか
Screenshots to Display:デバイスの種類
Cleanup Status Bar:ONにするとステータスバーを消します

Padding Size in Horizontal Mode:横画面のときに隙間を作れます。

その他、URLスキームを使った方法や複数枚の画像で並び順をどうするかといった設定もできます。

LongScreen App


ブログなどで操作方法を紹介するときに役立ちそうですね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWillFeelTipsをフォローしよう!


  関連記事

Brightness Activator Pro - 画面をスワイプすることでiPhoneの明るさを調整するTweak

脱獄したiPhoneやiPadで、Activatorアクションにより画面をスワイ ...

iPhone 5,iOS 5のJailbreakとiPhone Dev Teamの今後について

2011年10月にリリースされる予定と噂されているiPhone 5,iOS 5, ...

AirShou - iPhone単体で画面録画ができるiOS9対応の無料アプリ

以前の方法では使用できなくなったので、再度やり方を書きました。 【iOS10対応 ...

Pasteasy - Windows,Mac,iPhone,Android間で画像を含むクリップボードを共有/保存できるアプリ

今回は、WindowsやMac、iPhoneやiPad、そしてAndroidと現 ...

A5/A6のiPhoneやiPadをダウングレードできる「Odysseus」の使い方

iPhone 4sやiPhone 5などのA5/A6 CPUでも有効なiOSダウ ...

 - app, iPhone