LongScreen - 複数枚のスクリーンショットを一枚の画像にできるiPhoneアプリ¥360→¥120

   

LongScreen-top

iPhone/iPadのスクリーンショットを複数枚並べて1枚の画像にできるアプリ「LongScreen」が¥360のところ¥120となっていましたので紹介いたします。

LongScreenの使い方


LongScreen 1.2(¥120)※記事公開時
カテゴリ: ユーティリティ, 仕事効率化
販売元: Shing Cheong Cheung - Shing Cheong Cheung(サイズ: 1.1 MB)
+ iPhone/iPadの両方に対応




使用方法はシンプルで簡単です。

横に並べる「Horizontal」の場合

(赤枠で囲った部分が選択されていることを確認)

LongScreen-01

2枚以上のスクリーンショットを撮影しアプリを起動、繋ぎあわせたい画像を選択し「Merge」ボタンをタップすれば自動的に1枚の画像として保存されます。

LongScreen-02

右上のアイコンをタップするとシェアメニューが出てきます。

LongScreen-03

そのままSNSなどにシェアしたりすることができます。

LongScreen-04

「Delete Orignal Photos」を選択すると、元画像を削除できます。




縦に並べる「Vertical」の場合

LongScreen-05

上の部分のアイコンを縦並びにして、結合したい画像を選択します。

LongScreen-06

そうすると、縦長の一枚の画像になります。

LongScreenの設定


LongScreen-07

左上の歯車アイコンで設定画面になります。

Prefered Mode on Launch:起動時に「Horizontal(横)」にするか「Vertical(縦)」にするか
Screenshots to Display:デバイスの種類
Cleanup Status Bar:ONにするとステータスバーを消します

Padding Size in Horizontal Mode:横画面のときに隙間を作れます。

その他、URLスキームを使った方法や複数枚の画像で並び順をどうするかといった設定もできます。

LongScreen App


ブログなどで操作方法を紹介するときに役立ちそうですね!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWillFeelTipsをフォローしよう!


  関連記事

証明写真や自撮りアイコンに!プリクラ風に加工するiPhoneアプリ「BeautyPlus」

昔から運転免許証や社員証などの証明写真が、上手く取れたかどうかで一喜一憂した経験 ...

【iOS10対応】iPhoneの画面を録画できるAirShouの使用方法

iPhone単体で画面録画ができる無料のアプリ「AirShou」ですが、以前紹介 ...

iOS6対応カメラのシャッター音をマナーモードで消音『SSPatcher iOS 6』

日本時間の本日、2012/09/13にiPhone 5、iPod touch 5 ...

シンプルでセンスの良いiPhone 4S ケース一覧

iPhone 4Sが発売されてしばらく経ちますが、手に入れた方はどのようにお使い ...

[iPhone]【動画あり】Twitterの新しいメディアプラットフォーム『Twitter #music』

Twitterが新しいメディアプラットフォームとして、音楽アプリの一般提供を開始 ...

 - app, iPhone