[iPhone]脱獄不要で漆黒のクールなテーマに出来る『Black Orbs』

      2016/03/16


iPhoneをJailbreakする一つの理由として、テーマをインストールして見た目を自分好みに変えることが出来るというものがあります。ただし、あくまでJailbreakが前提です。

しかし、この『Black Orbs』は、脱獄なしで見た目を変更することが可能なものとなっています。


僕自身、WinterBoardなどの見た目カスタマイズ系は、あまり興味がなかったりするんですが、日本語で紹介されているところが無かったので、今回残しとこうと思い記事にしました。

This beautiful iPhone 5 theme does not require a jailbreak

内容としては、iDownload Blogが紹介しています。


Black Orbs の適用方法


1.iTunesでバックアップをしておきます



2.Safariなどで、以下のLinkを開く

Link:Black Orbs Theme.mobileconfig

3.プロファイルをインストール


中身は、URLスキームが記載されたアイコン入りのWebクリップになっています。


インストールを進めて、完了します。

4.以下の画像を開き、黒い壁紙を保存・設定



5.アイコンを並び替えて完成!!


漆黒の気品を感じさせる、クールなイメージヽ(*´∀`)ノ


対応アプリケーション


  • Messages
  • Google Voice
  • Apple Maps
  • Google Maps
  • App Store
  • iTunes
  • Safari
  • Facebook
  • Find My Friends
  • Google Drive
  • iBooks
  • Music
  • Mail
  • YouTube
  • Twitter
  • Waze
  • Box
  • Dropbox
  • SoundHound
  • Mobile Mouse
  • Google Earth
  • Light
  • Reminders
  • Calendar


・・・はい、一通り遊んで飽きたら元に戻しましょうか

Black Orbs のアンインストール



「設定」→「一般」→「プロファイル」→「Black Orbs Theme」→「削除」


あとは、真っ白なアイコンを長押しして消して、壁紙戻して糸冬 了

いろいろ弄ってしまわれた方は、iTunesのバックアップから復元で戻しましょう。


矢吹 丈 「燃えたよ、燃え尽きた、真っ白にな・・・。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWillFeelTipsをフォローしよう!


  関連記事

ichitaso Cydia Repository 変更と『SysInfoPlus v1.1 - 1.2』公開のお知らせ

Will feel Tips サイト開設に合わせまして、Cydiaに登録する個人 ...

iPhoneのカレンダーをGoogleカレンダーの祝祭日で同期した時に重複される問題と解決方法

昨日、Appleから登録した日本の祝祭日カレンダーが、全て英語表記に変わり、正し ...

【おすすめ】iPhoneアプリ厳選61個についてまとめ

iPod touch 第一世代(iPhone OS1)[email protected] ...

iPhone SEが届いたので早速ケースやフィルムを付けてみました

iPhone SEの予約が3月24日(木)午後4時1分から開始され、その時間に注 ...

iPhoneやiPadのアプリをAppStoreで一括アップデートできない場合の暫定的な対処方法

iPhoneやiPadでApp Storeにアップデートバッジが付いたので、アッ ...

 - iPhone