iOS 7.1beta3リリース!Jailbreakツールevasi0n7のパッチはまだ有効!脱獄犯はどうするべきか

      2016/05/05


本日、iOS 7.1 beta3がDeveloper向けにリリースされました。

気になるJailbreak情報のことですが、iOS 7.1beta3ではまだevasi0n7によるパッチが有効とのことです。


iOS 7.1beta3 変更内容


電話アプリの新しいUI



Musicアプリのリピート及びシャッフルボタンデザイン変更



カメラアプリのフィルター機能UI変更



アクセシビリティに「ホワイトポイントを下げる」の設定追加



 (オンにすると若干暗くなる)

「文字を太くする」をオンでSafariのボタンなども太くなる



電話、メッセージ、FaceTimeアイコンの色合い変更



電源オフ時の新しいUI



その他
  • 壁紙設定時に視差効果のオン/オフが設定可能に
  • Safariの検索窓内を変更("Web検索/サイト名入力"と記載)




なおiH8sn0w氏によると有効期限は2014年2月10日までとのこと(Jailbreakすることで期限を無効化できます)

evasi0n7のJailbreakパッチについて


https://twitter.com/winocm/status/420687740380774400
@winocm氏によると「evasi0n7」のパッチは無効化されておらず、Jailbreakが可能とのことです。

ただし、現在公開されているv1.0.2ではサポートされないようになってるので現状では脱獄は出来ませんが、ロシアのハッカーが非公式の「evasi0n7 v1.0.2b3」というものを公開し脱獄が可能となっております。
via. http://forum.i-ekb.ru/index.php?showtopic=5957&#entry17438

※Developer及び人柱向けなので、実行はおすすめいたしません。



テスト的にiPhone 4で行ったところ、完全脱獄が可能でした。

今後、微修正を行った正規のものが出る可能性もあります。

脱獄犯はどうするべきか


iOS 7.0.4以降のメジャーアップデートで「evasi0n7」のパッチが塞がれる懸念もありますので、JBerの方はひと通り必要なTweakを捻出した後、復元して環境の再構築を行うのがベターかなといったところです。

追記:2014/01/12 iOS 7.1beta3に対応した「evasi0n7 1.0.3」がリリースされました。

Cydia 1.1.9をバンドルしたこととiPad mini RetinaモデルでRebootループになる問題を修正したとのことです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWillFeelTipsをフォローしよう!


  関連記事

iOS6対応カメラのシャッター音をマナーモードで消音『SSPatcher iOS 6』

日本時間の本日、2012/09/13にiPhone 5、iPod touch 5 ...

[iPhone]パワーサポート 衝撃吸収クリスタルフィルムセット for iPhone 5【おすすめ】

4月24日に発売となった、パワーサポート 衝撃吸収クリスタルフィルムセットが本日 ...

iOS7のカレンダーが使いにくい!高機能カレンダーアプリ「Staccal」に変えた結果

iOS 7のバージョンアップによって、標準アプリにあった機能が色々と変更されまし ...

iOS 9 対応おすすめ脱獄Tweak/アプリ

iPhone 6s+ iOS 9.0.2にインストールした、おすすめ脱獄Twea ...

脱獄不要!iPhoneのキャリアロゴを変更できるWindows用ソフト『CustomCarrierLogo』

先日紹介した『CarrierEditor』ですが、Macでしか使えませんでした。 ...

 - iPhone, Jailbreak