【無料】iPhone・iPadの画面をPCやMacにAirplayでキャプチャして表示録画できる『LonelyScreen』

      2016/02/27

LonelyScreen-top

iPhoneやiPad、iPod touchなどをAirPlayミラーリング機能を使ってPCやMacに操作画面を出力できるソフトを以前紹介しました。

iPhone・iPadの画面をWindows PCやMacにAirplayミラーリングして表示録画できる『Reflector』『AirServer』

ただ有料ソフトなので手が出づらいと思っていた方も多いかと思います。

そこで今回は、無料で利用できる『LonelyScreen』というソフトを紹介します。



Jailbreak関係で付き合いのある「ちくわさんのブログ」で紹介されていたので、実際に試してみたところなかなかいい感じでした。

LonelyScreenのインストール


Mac OS Xも対応しているとのことですが、Yosemiteから標準のQuickTimeでキャプチャできるので、Windowsを使って利用する方法を紹介します。

記事執筆時点でTop画面からインストーラをダウンロード出来なかったため、以下のURLから「Click here to download installer for Windows」をクリックしてダウンロードしてください。

Link:http://www.lonelyscreen.com/quick-start.html

「lonelyscreen-win-installer.exe」をダウンロードしたら、インストーラに従ってインストールしてください。完了したらデスクトップとスタートメニューに「LonelyScreen」のショートカットが作られます。


LonelyScreenの使い方


「LonelyScreen」を起動してみましょう。

初回起動時にファイアーウォールのアクセスが求められるので、許可を選んでください。また、ミラーリングキャプチャしたいiPhoneなどをPCと同一ネットワークで接続(Wi-FiをONにする)してください。


LonelyScreen-01
起動するとこのような画面が表示されます。


LonelyScreen-02
「Change Server Name」の部分をクリックすると、iPhoneでAirPlayミラーリング選択時の名前が変更できます。


LonelyScreen-03
右下の∧をクリックすると録画ボタンが出てきます。
保存先はユーザのビデオフォルダです。


LonelyScreen-04
iPhone側でコントロールセンターからAirPlayをタップ


LonelyScreen-05
「LonelyScreen」を選択して、ミラーリングをONにすると画面が表示されます。

LonelyScreen-06

実際にiPhoneのゲームをキャプチャした動画



見ていただくと分かる通り、十分綺麗な画質で保存されていますね。

キャプチャ中の画質は「Reflector」や「AirServer」に比べて荒いですが、Youtubeにアップロードする分には問題無いです。

ニコ生デスクトップキャプチャーなどを使って、ニコ生やニコ動・ツイキャスなどで実況するのも良さそうかと思いました。iPhoneアプリで無料でできるのは学生さんとかに嬉しいですね!


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWillFeelTipsをフォローしよう!


  関連記事

[iPhone]スクリーンショットを一枚に繋ぎ合わせてくれるアプリ『Piiic』

iPhoneやiPod touchでスクリーンショットを撮影するとき、一枚で収ま ...

[iPhone]iOS6の明るさ自動調整が働かない!そんな時はこの方法で最適化しよう

iPhoneやiPadなど、iOS 6から明るさの自動調整が働かないといった不具 ...

iPhone iOS用Google Musicアプリ『gMusic』について

Googleが2011年5月に発表したクラウド音楽サービス「Music Beta ...

iPhoneの動作を自動化できる『Workflow』が¥600→¥400

iOS用の神アプリ『Workflow』が、通常600円のところ400円で販売され ...

redsn0w 0.9.11bリリース!iPad2,iPad3,iPhone4Sダウングレード方法

iPhone Dev TeamのMuscleNerdが、redsn0wの新しいV ...

 - iPhone, PC