【脱獄アプリ開発】第4回 XcodeとiOSOpenDevをインストールしよう!

      2016/05/18


はい。やめようかと思ったけど、楽しみにしてくれてる方がいらっしゃるとのことで、脱獄アプリ開発シリーズを続けます。

今回はMacを使って、XcodeにiOSOpendevというJailbreak Tweakを簡単に作成できる、拡張機能をインストールします。リリースされてからしばらく経ちまして、インストールに少しポイントがあるため、その辺りを紹介いたします。


今までのあらすじ


【脱獄アプリ開発】第1回 VirtualBoxにLinux Ubuntuをインストール!

【脱獄アプリ開発】第2回 Cydia Debパッケージを作成しよう!

【脱獄アプリ開発】第3回 Google App Engineを使ったCydiaリポジトリの作成方法

見ていない方は、1回目から目を通して、また見た方も復習しておきましょう!

・・・書くのすごい大変なのに、レスポンスほとんどないんだよなぁショボ――(´-ω-`)――ン

( ゚д゚)ハッ!いかんいかん…ではでは、サクッと行きましょう!

使ってるOSがWindowsまたはLinuxでMacがない場合


WindowsのVMwareでMac OS X 10.6 Snow Leopardを動かす方法|ichitaso's back of flyer


Hackitosh - Will feel Tips

この辺りを参考にしてください。ただし、環境(主にCPU)によって出来ない場合があります。
そういった場合は、素直にMacを購入しましょう。Mac miniなど安くてカスタマイズもできるので、いいですよ!

APPLE Mac mini/ 2.3GH Quad Core i7/4G/1TB/USB3/Thunderbolt MD388J/A
APPLE Mac mini/ 2.3GH Quad Core i7/4G/1TB/USB3/Thunderbolt MD388J/A

Amazon

Transcend JetRam ノートPC用増設メモリ PC3-12800(DDR3-1600) 8GB 永久保証 JM1600KSH-8G
Transcend JetRam ノートPC用増設メモリ PC3-12800(DDR3-1600) 8GB 永久保証 JM1600KSH-8G

Amazon

PLEXTOR PX-256M5S 256GB 2.5インチSSD M5シリーズ
PLEXTOR PX-256M5S 256GB 2.5インチSSD M5シリーズ

Amazon

玄人志向 HDDケース 2.5inch SATA USB3.0/2.0接続 UASP対応 簡単組み立て GW2.5UASP-SUP3
玄人志向 HDDケース 2.5inch SATA USB3.0/2.0接続 UASP対応 簡単組み立て GW2.5UASP-SUP3

Amazon

メモリを増設して、SSDに換装しHDDをデータ用として使えば完璧!!

自分が欲しい!!

Xcodeのインストール


Xcode 4 Downloads and Resources - Apple Developer


Mac App Storeで公開されていますが、こちらからDownloadします。

現在の最新Ver.はXcode 4.5.2となっており、iOSOpendevもインストールできますが、ビルドが失敗してしまいます。(自分のやり方が悪いのかも…わかる方いたら教えて下さい)

という訳で、「Looking for additional developer tools? View Downloads」の部分をクリック



一つ前の『Xcode 4.4.1』と、使っているOSに合った最新の『Command Line Tools』をDLします。その際、Developer登録が必要になるので、登録しましょう!登録だけなら無料です←重要

登録方法は、「apple developers 登録方法 - Google 検索」こちら!

すでに最新版が入ってる場合は、/Developerというフォルダを作成して、そちらで行うといった方法でいいかと思います。

また、他Ver.のiOS SDKをインストールしたい場合は、dmgファイルだけダウンロードして、中身を抜き出すことで対応出来ます。
sudo -s
cp -R /Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Platforms/iPhoneOS.platform/Developer/SDKs/iPhoneOS6.0.sdk /Developer
cp -R /Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Platforms/iPhoneSimulator.platform/Developer/SDKs/iPhoneSimulator6.0.sdk /Developer

Xcode集中連載(4):Xcode 4.3.3 に古いSDKをインストールする « TORQUES LABS


結構時間かかるので、あらかじめDownloadしておいてください。

iOSOpenDevのインストール


【iPhone】これでアナタもスーパハカー!?JailBreak Tweak作成支援ツール iOSOpenDevリリース : dmnlog


こちらの、でえもんさんの記事を参考に進めていきます。

1.Macportをインストール

The MacPorts Project -- Download & Installation

↑こちらのリンクから「installers for Mountain Lion,Lion and Snow Leopard」の部分でお使いのOSのものをクリックしてDownloadします。



終わったらインストールしましょう

※事前にXcodeとCommand Line Toolsをインストールしておく必要あり

2.ターミナルを開き「dpkg」をインストール
sudo port -d selfupdate
sudo port install dpkg

3.iOSOpenDevのインストール

iOSOpenDev—Download


「iOSOpenDev 1.5 Installer」をDLしインストールします。



インストーラに従って進めていき・・・



インストールできませんでした。

Troubleshoot · kokoabim/iOSOpenDev Wiki

こちらのトラブルシュートを開いて、Xcode LicenseをDLします。

アーカイブユーティリティ.appで解凍されない場合、以下の方法で行なって下さい。




コマンドで解凍する場合

tarコマンドで解凍・圧縮するlinux一覧まとめ(tg、zgz、zipなど)



アプリで解凍する場合

Mac App Store - The Unarchiver





Downloadフォルダに展開したとして、以下のようにターミナルで実行します。
sudo -s
cd ~/Downloads
./xcode-license
スペースキーを押下していくと、最後に以下のような画面になるので、「agree」とタイプ



Returnキーを「ッターン!」っとして終了です。



問題なければ、このようにインストールが完了します!お疲れ様でした!



次回は、実際にビルドする方法を紹介いたします。

それまで Objective-C の本を読んで、勉強しておいてください。

Objective-C超入門――ゼロからしっかり学べるiPhoneプログラミング【Xcode4.2対応】
Objective-C超入門――ゼロからしっかり学べるiPhoneプログラミング【Xcode4.2対応】

Amazon

ぼくは「C言語?なにそれ美味しいの?」って感じだったので、この本が分かりやすかったです!

でわでわ

【脱獄アプリ開発】第6回 iOSOpenDevを使ったSBSettingsトグルの作り方

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWillFeelTipsをフォローしよう!


  関連記事

【脱獄アプリ開発】第8回armv6からarm64(iPhone 3Gから5s)に対応したTweakの作成

連載シリーズ第8回目となる今回は、今では懐かしいiPhone 3Gから現行機種の ...

【脱獄アプリ開発】第6回 iOSOpenDevを使ったSBSettingsトグルの作り方

今回は、iOSOpenDevを使ってSBSettingsのトグルを作る方法を紹介 ...

【脱獄アプリ開発】第2回 Cydia Debパッケージを作成しよう!

前回は仮想マシンに「Ubuntu」をインストールしました。 今回は、実際にdeb ...

【脱獄アプリ開発】第7回theosのインストールから簡単なTweakの作成までのガイドライン

連載シリーズ第7回目となる今回は、現在のJailbreak Tweakを作る上で ...

【脱獄アプリ開発】第10回ichitasoリポジトリ変更のお知らせとCydiaダウンロードカウンタの設置方法

Cydia用のリポジトリが更新するたびにエラーとなってしまったため、新たにURL ...

 - iOS development