3GSユーザー向け iPhone 4S移行について考察

   

日本時間 2011/10/05 Appleのイベント「Let's Talk iPhone」で新型のiPhoneが発表されました。

いろいろと憶測が飛びかいましたが、結果的に「iPhone 4S」のみ発表という形で「iPhone 5」は登場しませんでしたね。

外見上の違いは殆ど現行iPhone 4のままマイナーチェンジされ、中身のハード及びソフトだけハイスペックにするという正直なところ期待外れな結末になったという思いです。


iPhone 4S、iPhone 4、iPhone 3GS 仕様比較


機種
iPhone 4S

iPhone 4

iPhone 3GS

価格 $199 16GB
$299 32GB
$399 64GB
$99 8GB $0 8GB
プロセッサ Apple A5

System-on-a-chip
(1GHz デュアルコア)

Apple A4

ARM Cortex-A8
(1GHz)
Samsung S5PC100
ARM Cortex-A8
(600 MHz)
動作周波数833 MHzからダウンクロック
ディスプレイ 3.5インチ
960 x 640
IPS液晶
Retina Display
3.5インチ
960 x 640
IPS液晶
Retina Display
3.5 インチ
480 x 320
262,144色LCD
メインカメラ 8メガピクセル
(73%明るく、
33%高速キャプチャ可能な
新撮像素子
5枚レンズ f2.4
顔認識)
5メガピクセル
(4枚レンズ)
3メガピクセル
前面カメラ 30万画素 30万画素 -
動画撮影 1080p フルHD @ 30fps
(手ブレ補正)
720p HD @ 30fps 480p VGA @ 30fps
キャリア SoftBank
au by KDDI
SoftBank SoftBank
携帯ネットワーク W-CDMA /
CDMA2000 両対応
HSDPA 14.4Mbps
HSUPA 5.8Mbps

EV-DO Rev.A
W-CDMA 版とCDMA2000版
HSDPA 7.2Mbps
HSUPA 5.8Mbps

EV-DO Rev.A
HSDPA 7.2Mbps
Wi-Fi 802.11b/g/n 802.11b/g/n 802.11b/g
Bluetooth Bluetooth 4.0 Bluetooth 2.1+EDR Bluetooth 2.1+EDR
FaceTime 通話 対応 対応 -
SIM 規格 Micro SIM Micro SIM SIM
バッテリー
駆動時間
(最長)
3G連続通話 8時間
2G連続通話 14時間
3Gデータ通信 6時間
WiFiデータ通信 9時間
音楽再生 40時間
動画再生 10時間
待ち受け 200時間
3G連続通話 7時間
2G連続通話 14時間
3Gデータ通信 6時間
WiFiデータ通信 10時間
音楽再生 40時間
動画再生 10時間
待ち受け 300時間
3G連続通話 5時間
2G連続通話 12時間
3Gデータ通信 5時間
WiFiデータ通信 9時間
音楽再生 30時間
動画再生 10時間
待ち受け 300時間
重さ 140g 137g 135g
寸法 115.2 x 58.6 x 9.3mm 115.2 x 58.6 x 9.3mm 115.5 x 62.1 x 9.3mm


iPhone 4Sの簡単なまとめ


  • 3GSと4が廉価版となり4Sがメイン機種へ
  • A5チップ(DualCore、DualGraphics)を搭載し2倍高速なCPU、7倍速いグラフィック
  • 800万画素のカメラが追加され、1080pのHD動画が撮影撮影できるように
  • バッテリーの待受が100時間減った(A5チップ、通信方式の影響?)
  • 初期搭載OS iOS 5
  • 音声認識機能Siri搭載
    (現時点で他デバイスでは利用不可、英語、フランス語、ドイツ語のみ利用可)
  • SoftBankとauから10月14日発売(10月7日から予約受付)

iPhone 4S 新機能紹介プロモーションビデオ


iPhone4S Apple Official Video 大阪弁バージョン



※分かりやすく面白いので大阪弁Version

公式動画:Apple - Introducing iPhone 4S

Apple - Introducing iCloud



Apple - Introducing Siri on iPhone 4S



最後のSiriを紹介したビデオは未来を感じさせるものになっていますね。

iPhone 3GSからiPhone 4Sに乗り換えるか否か


過去の3Gから3GSがリリースされた時と同じようにiPhone 4から4Sへ進化したといった印象です。ハードウェアのスペックが上がり、よりストレスフリーな操作が可能となるのは大きな魅力でもあります。

ただし、待受時間が100時間も短くなったところはかなりのデメリットであり、好みにもよりますがiPhone 4のデザインと同じ形状で新型という実感がない。むしろ個人的に好みではないためAppleのデザインセンスに疑念を抱く方もいるのではないでしょうか。

おそらく実際に購入した場合、2年縛りはあるものと考えられるため、自分の好みではないデザインのものを長く使用することになり、想像してみると気が引けてしまいます。

そこで色々と考えてみました。

もしiPhone 4Sに移行しないで、いずれリリースされるであろうiPhone 5までどう凌ぐか

マイナーチェンジした新しいiPod touchホワイトの導入


基本的には第4世代iPod touchと同等のスペックではあるものの、Retinaディスプレイを搭載しiOS 5の機能を試すには充分でもあり、何よりデザインがよく薄くて軽い。価格も8GBモデルを従来の2万900円から1万6800円、32GBを2万7800円から2万4800円、64GBモデルを3万6800円から3万3800円に値下げしています(2011年10月12日発売予定)

導入するにあたって
  1. 3GSを脱獄環境で継続利用して、テザリングによる使用
  2. 3GSのBB06.15.00にしてultrasn0wインストール、bモバイルのSIMを利用してテザリング
    白ロム携帯で運用
  3. モバイルWi-Fiを導入して安い白ロム携帯に機種変更して通話と通信を分ける



1の場合:2年契約(キャンペーン)を解除してパケットし放題フラット、シンプルオレンジSに変更

詳しくは:iPohone 3GSユーザー向け 2年契約(キャンペーン)についてまとめ

月々割が無くなるので、4,410+850+315+7.35*1.05=月額5,862円~

2の場合:初期費用は無しとして
bモバイルのb-mobile Fair 1GB/4ヶ月チャージを利用した場合

8,350/4=2,087円+1,231円(例.SoftBankシンプルオレンジS)月額3,318円~
※但し、データ通信量120日間または1GBに達するまで

b-mobile 1GB定額チャージの場合

3,100円+1,231円(例.SoftBankシンプルオレンジS)月額4,331円~
※但し、データ通信量30日間または1GBに達するまで

いずれの場合もデータ通信量に制限があるため、チャージや携帯通話料などの管理に気を配らなければなりません。また、3GS、携帯、iPod touchと持ち歩く荷物が増えるというデメリットがあります。

3の場合Pocket WiFi (GP02)を価格.comのGMOとくとくBBで利用したとして

1,881円+1,231円(例.SoftBankシンプルオレンジS)月額3,112円
※但し、2年縛りで解約による違約金が発生する
解約月が端末お届け月を含む12か月目まで:33,600円
解約月が端末お届け月を含む13か月目から24か月目まで:16,800円

2の場合と同じで、モバイルWi-Fi、携帯、iPod touchと持ち歩く荷物が増えます。

また、エリアによっては速度がでないため確認が必要:スポットエリア情報 | イー・モバイル

そのため、エリア内且つ普段のネット接続もこれで賄おうと考えている方には一番維持費が安く良いかもしれませんがリスクが高いです。自分の場合、普段は光回線でネットを利用しているため選択肢から外れます。

3つを比較すると、1の方法が維持費はかかるものの簡単で一番手軽になりますね。

結論


というわけで、前置きが長くなりましたが個人的見解を述べます。

デザインにも問題ない、早く3GSから乗り換えたい場合はiPhone 4Sを買う!

どうしてもiPhone 5に期待したいならiPod touchを買って凌ぐ方法を選ぶ!

金銭面に余裕があって新しいものを使いたいならiPhone 4SとiPod touchホワイトを買う!

少なくとも自分には金銭面の余裕はありませんが、iPhone 4Sを購入する可能性は80%といったところです。Jailbreakの検証用にiPod touchも導入したいなぁと思ってます。

auがiPhone市場に参入したことによって、価格競争が生まれコストが低くなる可能性もありますね。SoftBankとauの料金体制や環境改善にも注目して、自分にあったプランの参考になれば幸いです。

iPod touch


新価格 iPod touch

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でWillFeelTipsをフォローしよう!


  関連記事

Lightning - USB 3カメラアダプタを使ってiPhoneを有線LAN接続してみた

iPhone SEの発表と合わせて発売されたLightning – USB 3カ ...

【twinkle】2ch新APIに対応してアップデート、全板・スレッドの表示方法【広告消す】

2ch用アプリ『twinkle for iOS』(以下ちんくる)が新APIに対応 ...

Pasteasy - Windows,Mac,iPhone,Android間で画像を含むクリップボードを共有/保存できるアプリ

今回は、WindowsやMac、iPhoneやiPad、そしてAndroidと現 ...

iPhoneのその他,メール,画像,アプリなどをスキャンしてストレージ容量を減らす「PhoneClean」

今回は、殆どの人がしていないかと思われる、iPhoneやiPad、iPod to ...

脱獄不要!iPhone画面のスクリーンキャプチャ動画を録画出来るアプリ『Disp Recorder』

iPhoneなどiOSデバイスの画面を動画として録画できるアプリ『Disp Re ...

 - Apple, iPhone